[2021年10月28日]機能改善:サムネイル画像が各画像の初期視点方向の画像に変更されます

2021年10月28日に機能改善を行いました。

ツアーに表示されるサムネイル画像が、各画像の初期視点方向の画像に変更されます。

 

これまでサムネイル画像は、RICOH THETAで撮影した画像の中央方向の画像が表示されており、初期視点を変更した画像についても撮影時の中央方向の画像が表示されていました。

今後は、各画像で設定した初期視点方向の画像がサムネイル画像に表示されます。
(初期視点を設定していない画像については、これまでどおり画像の中央部分が表示されます)

 

<機能改善前>

初期視点を変更しても、サムネイル画像は変更されませんでした

Tours_update28oct2021_ja_01.png

 

<機能改善後>

初期視点を設定すると、サムネイル画像も初期視点と同じ方向が表示されるようになります。
※初期視点を変更した後、サムネイルが更新されるには5~10秒程度かかります。

Tours_update28oct2021_ja_02.png

 

サムネイル画像と初期視点の画像とが一致するので、バーチャルツアーを閲覧するお客様に違和感を与えることがありません。

 

ますます使いやすくなったRICOH360 Toursを積極的に活用して、みなさまの事業にお役立てください。

この記事は役に立ちましたか?

1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください