STEP 1 : モバイルアプリで360°画像を撮影してツアーを作成する

モバイルアプリ「RICOH360 Tours」を使って、RICOH THETAを使って360°画像を撮影する方法をご紹介します。

1. サインインします。

login.jpg

モバイルアプリ「RICOH360 Tours」を起動します。

メールアドレスとパスワードを入力します。

 

2. 新しいツアーを作成する

Screen_Recording_20201124-015337_Tours_2__1_.gif 画面下のメニューの新しいツアーをタップして、ツアー名やツアーの住所などを入力します。

 

3. RICOH THETAで写真を撮影する

Screen_Recording_20201124-015337_Tours_3.gif

THETAをWi-Fiネットワークに接続します:

  1. デバイスの設定アプリを選択する
  2. Wi-Fi設定(Wi-Fi/Connections)を選択する
  3. THETAのWi-Fiネットワークを選択する
  4. THETAのパスワードを入力する(THETAの底面に記載されています、全て数字です。例えば、YN30123456と表示されている場合、パスワードは30123456です)
  5. THETAに接続する
  6. RICOH Toursアプリに戻る

[写真を追加]で「THETA」を選択します。

THETAのボタンをタップすると、アプリが撮影モードに切り替わります。

画面の中央下にあるボタン __________2020-11-24_4.11.39.pngがシャッターボタンです。

撮影したい場所にTHETAを置き、撮影してみてください。

RICOH THETAとモバイル機器との接続方法についてはこちらをご覧ください。

 

 

4. 撮影した場所の名前を入力します

Untitled_1.gif

撮影した場所の名前を入力してください。*必須項目です。

リストから選んで入力することもできます。

 

以上でRICOH THETAでの撮影は完了です!

STEP2に進んでみましょう!


バーチャルツアー作成の3ステップ

STEP 1 : モバイルアプリで360°画像を撮影してツアーを作成する

STEP 2 : Webアプリで「行き先」と「マップ」を設定する ←Next!

STEP 3 : 物件、施設の詳細情報を入力し、共有する

この記事は役に立ちましたか?

12人中7人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください