AndroidでRICOH THETAを使ってツアーを作成する

この記事では、RICOH360 Toursのアカウントを作成するために必要なすべての手順と、最初のツアーを作成する方法をご紹介します。

まだRICOH360 ToursアプリのScreen_Shot_2020-11-09_at_3.26.45_PM.pngをダウンロードしていない場合は、Android Playストアからダウンロードしてください。RICOH THETAが十分に充電されていることを確認してください。

 

RICOH360 Toursのアカウントを作成する

  1. アプリケーションフォルダの下にあるアイコンをタップして、RICOH360 Toursアプリを起動します。
  2. [サインアップ]をタップ
  3. 要求されたら[ストレージアクセスを有効にする]をタップする
  4. 必要に応じて、[許可]をタップして、デバイス上の写真にRICOH360 Toursがアクセスできるようにします。
  5. [氏名]を入力し、[次へ]をタップします。
  6. 電子メールを入力し、[次へ]をタップします。
  7. パスワードを入力してください。
  8. プライバシーポリシーと利用規約を確認し、同意してください。
  9. [サインアップ]をタップ
  10. [アプリを起動]または [プランを管理]をタップします。
  11. [開く]をタップします。
  12. 作成したEメールとパスワードでログインします。

 

バーチャルツアーの作成

  1. [新しいツアー]をタップ
  2. バーチャルツアーの名前と掲載する住所を入力し、[次へ]をタップします。
  3. 住所欄を入力してください
  4. 情報が正しいことを確認する
  5. [完了]をタップする

 

RICOH THETAカメラからRICOH360 Toursアプリへのアクセスを許可する

  1. パスワードは、カメラの底面にある8桁の数字で、文字は含まれていません。パスワードは、Wi-Fi設定のWi-Fiデバイス名の一部としても表示されます。
  2. THETAの電源を入れ、Wi-Fi信号が表示されていることを確認してください。
  3. Androidデバイスの設定アプリにアクセスします。
  4. [接続]をタップします。
  5. [Wi-Fi]をタップします。
  6. 無線LANデバイスのリストからTHETAを選択します。
  7. THETAのパスワードの入力を求められます。 上記のステップ1を参照してください。接続したら、Androidの設定アプリを終了します。
  8. [接続]をタップ
  9. RICOH360 Toursアプリを起動します。
  10. 写真を追加するツアーを選択する
  11. [写真を追加]をタップ
  12. THETAのボックスをタップする
  13. RICOH Toursがあなたの端末の位置情報にアクセスすることを許可する」をタップします。
  14. カメラが携帯電話に接続されるまで、数秒待ちます。 画面に部屋のプレビューが表示されます。
    Image_from_iOS__5_.png

 

THETAカメラを使って360°画像を追加する

  1. プレビューが表示されていない場合は、「写真を追加」をタップし、「THETA」を選択します。
  2. シャッターアイコンをタップすると、Screen_Shot_2020-11-09_at_3.51.14_PM.png カメラで360°画像が撮影され、完了するとAndroidデバイスに表示されます。
  3. 部屋のラベルを選択するか、任意のラベルを入力してください。
  4. [完了]をタップ

 

 

この記事は役に立ちましたか?

9人中5人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください