iPhone/iPadを使ってバーチャルツアーを作成する

この記事では、RICOH360 Toursのアカウントを作成するための手順と、最初のツアーを作成する方法をご紹介します。

まだRICOH360 ToursアプリのScreen_Shot_2020-11-09_at_3.26.45_PM.pngをダウンロードしていない場合は、App Storeからダウンロードしてください。

RICOH360 Toursのアカウントを作成する

  1. ブラウザで app.ricohtours.com と入力します。
  2. [サインアップ]をタップします。
  3. [ストレージアクセスを有効にする]をタップします。
  4. [許可]をタップすると、RICOH360 Tours があなたのデバイス上の写真、メディア、ファイルにアクセスできます。
  5. 名前を入力してください。
  6. Eメールを入力してください。
  7. パスワードを入力してください。
  8. 個人情報保護方針と利用規約を確認し、同意する場合はチェックを入れます。
  9. [サインアップ]をタップ
  10. [アプリを起動]をタップ
  11. [開く]をタップ
  12. 新しく作成したアカウントにログインする

 

ツアーを作成する

  1. [新しいツアー]をタップ
  2. ツアーの名前を入力する
  3. 住所を入力してください。
  4. 情報が正しいことを確認する
  5. [完了]をタップ

 

RICOH THETAカメラを追加する

  1. THETAの電源を入れる
  2. THETAのワイヤレスボタンが点灯していない場合は、ボタンを押してください。
  3. Apple設定アプリを終了して起動します。
    1. [Wi-Fi]を選択します。
    2. THETAのWi-Fiを選択します。
    3. THETAのパスワードを入力します(カメラの底面に記載されています-YP30 12356と表示されている場合は数字のみ、パスワードは3012356です。また、Wi-Fiデバイス名の#も入力してください。
    4. [参加]をタップ
  4. RICOH360 Toursのアプリに戻る
  5. 「THETAが接続されました」という画面が表示されたら、[OK]をタップしてください。

※RICOH THETAが完全に充電されていることを確認してください。

THETAを使って360°画像を追加する

  1. プレビューが表示されていない場合は[写真を追加]をタップし、[THETA]を選択します。
  2. シャッターアイコンScreen_Shot_2020-11-09_at_3.51.14_PM.pngをタップすると、カメラで360°画像が撮影され、完了後にiOSデバイスに表示されます。
  3. 部屋のラベルを選択するか、任意のラベルを入力してください。
  4. [完了]をタップします。

 

 

この記事は役に立ちましたか?

8人中3人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください