マップの設定

RICOH360 Tours モバイルアプリでは、マップをアップロードし、360°画像をマップ上に配置することができます。
バーチャルツアーを閲覧するエンドユーザーは、マップに表示されている赤い円をクリックすることで、好みの画像を表示することができます。
RICOH360 Toursアプリでマップをアップロードするには、モバイルデバイスのカメラで画像を撮影するか、モバイルデバイスにマップに使う画像をあらかじめ保存しておく必要があります。


以下は、デスクトップでツアーを閲覧した際にお客様に表示されるマップの例です。
モバイルデバイスではマップは表示されません。
Screen_Shot_2020-11-09_at_7.30.29_PM.png

  1. モバイルデバイスでRICOH360 Toursアプリを起動する
  2. マップを追加したいツアーを選択する
  3. マップをタップする
  4. 画面下のマップを追加をタップする
  5. 紙等に書かれた間取り図を撮影する場合はカメラを、モバイルデバイスのフォトライブラリから画像をアップロードする場合はライブラリを選択する
  6. アップロードする画像を選択する
  7. 画像が画面に表示される
    (画像をサーバーにアップロードするため、数秒かかる場合があります)
  8. 画像にラベルを付けて完了をタップする
  9. ラベルを追加したいマップをタップする
  10. 画面右上のScreen_Shot_2020-11-09_at_7.08.49_PM.png編集)をタップする
  11. 画像の任意の場所をタップする
  12. その場所に関連付けたい画像を選択する
  13. 手順11,12を繰り返す
  14. 完了したら完了をタップする
    Image_from_iOS__14_.png

これで、バーチャルツアーの閲覧モードにマップが表示され、マップ上の赤い円をタップすることで、その場所の画像を閲覧することができるようになります。

 

ラベルの削除 

  1. 編集したいツアーをタップする
  2. マップをタップする
  3. 編集したい画像をタップする
  4. Screen_Shot_2020-11-09_at_7.08.49_PM.png編集)をタップする
  5. 削除したいラベルのをタップする
  6. 完了をタップする

 

マップの削除

  1. ツアーをタップする
  2. マップをタップ
  3. 削除したいマップをタップする
  4. mobapp_3dots.jpgをタップする
  5. 削除をタップする
  6. この操作が取り消すことができないことを確認のうえ、削除をタップする

この記事は役に立ちましたか?

4人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください