RICOH THETA ファームウェアのアップデート

RICOH THETAのファームウェアの確認とアップデート

RICOH THETAのファームウェアは、常に最新版をお使いいただくことをお勧めします。
ファームウェアのバージョンの確認とアップデートには、PC版あるいはスマートフォン版のアプリが必要です。
アプリのダウンロード、ファームウェアのバージョンの確認とアップデートの手順は、下記リンク先の取扱説明書をご参照ください。
ご利用中の機種名をクリックしてください: XZ1 / V / SC2 / SC / S

 

パソコンでファームウェアをアップデートする際の注意点

Screen_Shot_2021-05-07_at_5.31.33_PM.png アプリのアイコンはこのように表示されます。

Windows(R)版 RICOH THETA

Mac版 RICOH THETA

THETAアプリのダウンロードとインストールが完了したら、アプリを起動して以下の手順で操作してください。

*以下の点を事前にご確認ください。

  1. SC2またはVをアップデートする場合は、付属のケーブルを使用してください。
  2. THETAが完全に充電されていることを確認してください。

 

ファームウェアをアップデートする

  1. デスクトップのTHETAアプリを起動する
  2. 画面上部のメニューから[ファイル]→[ファームウェアアップデート]を選択します。
    Screen_Shot_2021-05-05_at_5.50.24_PM.png

付属のUSBケーブルを使って、カメラとコンピューターを接続します。

  1. OKを選択
  2. 現在のバージョンと使用可能なバージョンを確認し、OKを選択する
    Screen_Shot_2021-05-05_at_5.50.37_PM.png
    Screen_Shot_2021-05-05_at_5.50.45_PM.png

 

この画面の手順に従って操作してください。

Screen_Shot_2021-05-05_at_5.51.00_PM.png

  1. カメラをUSBケーブルから取り外す
  2. THETAの電源をオフにしてください。
  3. THETAの電源を入れてください。
    • ファームウェアのアップデート中は、カメラのアイコンが点滅します。ファームウェアのアップデートが完了するまで、電源を切らないでください。
  4. アイコンの点滅が終了すると、カメラの電源が再投入され、アップデートが完了します。

 

注意

  • USBケーブルを接続する際は、完全に差し込んでください。
  • ファームウェアファイルの転送中は、カメラをコンピューターから取り外さないでください。
  • ファームウェアアップデート中は、カメラの故障の原因となりますので、電源を切らないでください。

この記事は役に立ちましたか?

26人中17人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください